メインコンテンツへスキップする

AstarとShidenのークンについて

Astarトークンは、3つの主要機能を持つAstar Network用のユーティリティトークンです。

  1. dApp Staking
  2. 取引手数料
  3. オンチェーンガバナンス

dApps Staking

dApps Stakingは、Astar Networkのコアチームが考案したオリジナルのスキームで、PolkadotのエコシステムではAstarエコシステムのみがこの機能をサポートしています。 Astar Networkは、Polkadot Networkにおける主要なdAppsハブになることを目指しています。 そこで、Astar Network上でスマートコントラクトを使うdAppsの開発者にインセンティブを用意しました。

dApps Stakingはシンプルで強力なメカニズムです。 Astarトークンの保有者は、自分が好きで応援したいdAppsにAstarトークンをステーキングすることでサポートすることができます。 これにより、ステーカーはブロック報酬からAstarトークンを獲得します。 それに加えて、dAppsの開発者は、彼らにステーキングされた金額に基づいて報酬を受け取ります。 一般的に、Astar Network上のアプリケーション開発者は、Astar Networkコミュニティ向けのスマートコントラクトやインフラを作ることでAstarトークンを受け取ることが可能です。 持続可能で分散型のグラントメカニズムにするつもりです。

トランザクション

オンチェーンでの取引には、送り手の手数料が必要です。 手数料の一部はバーンされ、一部はCollatorにデポジットされます。

オンチェーンガバナンス

私たちはオンチェーンガバナンスを実現する予定で、投票などのガバナンス活動を円滑に行うためにAstarトークンが使用されます。